2014年06月21日

ミラノサローネ視察〜4日目〜その6

お久しぶりです!

さて、今回は予告通りにミラノサローネ最終回です!

メーカー名はなしにして

気になったものをご紹介〜


IMGP0454.JPG

イームズのオリジナル、FRPの座面です。

やっぱりFRPの方が表情と暖かみがあっていいですね!



IMGP0458.JPG

よくある伸縮式のテーブルですが

鉄板を動かすと木製の天版が見えます。

どのようになってるのか下を覗くと・・・


IMGP0459.JPG

結構シンプルと言うか無造作に作ってありました。



IMGP0456.JPG

こういう厚さを見せないテーブルも定番ですが綺麗

これも下から覗きます〜


IMGP0460.JPG

二枚重ねですか〜

でもこういう潔さも見習いましょう。



IMGP0463.JPG

これは「お〜」と思いました。

無垢材を反った様に整形して、そこが取手になっています。

家具にとってタブーである事を逆手にデザイン

全体の木目も揃っているし

本当、美品!



IMGP0464.JPG

美しいですね〜

おねえさん・・・

ではなくて、スタンドライト

ヤコブセンのリデザインという感じですが

LEDの恩恵でライト部分が薄く仕上がっています。


しかし、イタリアの女性は美しい人ばかり〜

男性もカッコイイし、お洒落!



幾つかブースもご紹介。

IMGP0468.JPG

照明をアクセントにしたり


IMGP0471.JPG

サインをパンチングで可愛く


IMGP0472.JPG

こういうのもいいですね。

でもカーテンのプリーツの付け方とか結構難しかったりします。

と思っていたら

写真の右側に同じ事考えてるおじさん発見ww


IMGP0477.JPG

この照明はワイヤーで全部引張っているのでしょうね。


IMGP0474.JPG

雑貨のブースも沢山ありました。

女性が沢山です。万国共通ですね〜

ここは全部時計ですね。



IMGP0490.JPG

なんだか美味しそうな椅子w

どうやって作っているのでしょう?


IMGP0492.JPG

このテーブルは蝶番で角がパタンパタンと折れ

クルッと45度回すと一回り小さなテーブルになります。


IMGP0493.JPG

これを見ていたら廻りがえらい日本人ばかりになって

「なにこれ?なにこれ?」としていたら

店員が無言で「パタン、パタン」

無言でドヤ!!

なんか面白かったです。


IMGP0497.JPG

影が綺麗なテーブルです。




サローネでは家具だけではなく

色々な会場で照明や家電なども展示しています。

時間もないので取り合えず照明の会場へ移動。


IMGP0503.JPG

やはりここでも大きな照明器具が・・・


そして以外だったのが

シャンデリア(のメーカー)が多かった事

大体半分くらい。

IMGP0509.JPG

それでもこんなデザインのものもあります。

インパクト大!!


IMGP0511.JPG

シンプルな室内にシャンデリアもgood!

素敵ですね〜


IMGP0515.JPG

それでもLEDを生かした薄型でスッキリとした

デザインのものが主流。


IMGP0517.JPG

個人的に形だけに拘るのはあまり好きではありませんが

こういうのを見ていると、この照明を生かした空間作り

というのも面白いと思うようになってきました。


IMGP0518.JPG

このスタンドもなんだかUFOみたいで楽しい。


IMGP0519.JPG

滴をイメージしたダウンライト。

よりも

建築してる人は左から4番目と5番目に惹かれます。



さて、

これにてミラノサローネ編終了です。



そうです。前回告知していた通り

次回はアウトオブサローネ編です。



アウトオブサローネとは

本会場とは別に若手デザイナーや学生達が

自主的に行っている、いわばアンオフィシャルなミラノサローネです。


こちらも楽しいですよ〜

というか、こっちの方が楽しいかも!?



posted by 柴村友之 at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記