2014年07月30日

ラストスパート

画像 023.jpg

こちらのお宅も完成間近!

ここまで来るともう私の出番はありません〜



画像 021.jpg

暑い中、沢山の職人さん達が汗だくになって頑張っています。

勿論、監督の山形君も入り浸りで頑張っています!

さあ! ラストスパート!!



posted by 柴村友之 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2014年07月22日

親子工作会

子供達はもう夏休みですね〜

夏休みと言えば毎年恒例の「親子工作会」

今年で27回目です!!

開催日は8月9日(土)と10日(日)

受付方法や詳細については今週末の「サンデー下関」さんに

掲載予定ですのでそちらをご参照下さい。



で、気になるのは作るものですよね。

と言うわけで(どうゆう訳?)

当ブログをご覧頂いている方のみにフライングでお知らせ致します!

今回は高学年用に「キャラバンチェアー」

低学年用には「スライド式ブックスラック」をご用意致しました。



「キャラバンチェアー」

2014-a1.JPG

座面は低いのですが背もたれが高いのでゆったり座ることができます。

お子様が夏休みの宿題として学校に持って行きやすくするため

少し小さい子供サイズになっております。

しかし、見た目以上に強度があり大人が座ってもびくともしません!

背もたれ部分の布はまだサンプルですが

本番では何種類か用意しようと思います。


2014-a2.JPG

こんなふうに分解収納もできるので持ち運びも簡単!

キャンプやスポーツ観戦にピッタリな椅子です〜



「スライド式ブックスラック」

2014-b.JPG

幅40cmと、ちょうどよい大きさのブックスラック

真ん中のブックエンドが可動式になっています。

小学校低学年のお子様とお母さんでも簡単に作れるように

部材の数も少なくしました。




今回も沢山のご応募があると予想されます。

週末の広告(サンデー下関)をご確認頂き

早めのご応募、お待ちしております〜!





posted by 柴村友之 at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2014年07月19日

ミラノサローネ視察〜4日目〜最終回

さて、ミラノサローネ視察シリーズ

もう随分とやっていますので(更新が遅いせいですが・・・)

そろそろ最終回にしたいと思います!

最後は前回お知らせした通り「アウトオブサローネ」です。



会場という会場はないのですが

若手デザイナーや学生が集中している地区に案内して頂きました。

IMGP0524.JPG

ここは工場地域のギャラリーという感じです。




IMGP0525.JPG

ダーツをイメージした壁掛け鏡ですが

ダート(矢)の部分がフックになっていてコートなどを

掛けられる様になっています。


IMGP0530.JPG

私もよくこんな風に本を平積みしてしまいますが

よく見ると棚状にフレームが入っていて本が簡単に取出せる様になっています。

生活を逆手に取ったデザインで楽しいですね〜


IMGP0540.JPG

なんでしょうね?箱状の棚の下に袋が付いています。

IMGP0539.JPG

なるほどね〜引き出しを引くと袋に収納できるのね〜

角のディテールがポイント(主役)ですね!


IMGP0550.JPG

突然ですがここでクイズ!

「デデン!」

このダイニングセット、一見普通ですが何かがおかしい。

さて、どこがおかしい?

正解はブログの最後で!


IMGP0552.JPG

アウトオブサローネでもLEDを生かしたデザイン照明が沢山

なんだか神秘的な印象の作品です。

IMGP0554.JPG

当然裏側を見ますw

以外にLEDの間隔が離れています。

器具と壁との距離が重要みたいですね。


IMGP0566.JPG

こういったシンプルで可愛らしい作品も大好物〜

展示方法も可愛らしい〜


IMGP0575.JPG

四角い箱のスツールですが

ボーリングみたいに指を突っ込んで片手で持ち上げることができます。


IMGP0591.JPG

このライトスタンド売ってたら買ってたかも・・・だって

IMGP0589.JPG

こんな風に壁に掛けられる!

なんていいアイデア!


IMGP0603.JPG

この椅子をデザインした女性が「座ってみて〜」と言うので座ってみたのですが。

本当、見た目と対象的でフカフカでとても柔らかい!

彼女の「でしょ〜」という顔が印象的でしたw


その他にも

IMGP0608.JPG

「金の延棒ベンチ」や

IMGP0609.JPG

「ドル札チェア」なんかもありました。



ここで会場を移動・・・

IMGP0618.JPG

張りぼてやテントにペイントして会場も手作り感満載!


IMGP0623.JPG

これは古紙を自分たちで再生し成形したランプシェード。


IMGP0627.JPG

こういった若さみなぎる力作も見てて刺激になります。


IMGP0630.JPG

ビジネスチャンスに繋げるのでしょう

作品の横にはデザイナーの名刺が置いてあるのですが

この作品の横には日本人名の名刺が!

ミラノサローネもでしたが日本人が頑張っていると嬉しくなると共に

私も頑張らなければ! と思います。


自分的には随分と端折ってご紹介したミラノですが

あれですね

直ぐさま建築の仕事に役立つか分かりませんが

色使いやディテールの再確認、新たな発見ができたりと、大変充実した旅でした。

なによりイタリアの素晴らしい町並みと、それを尊重し保全していこうという文化。

そこにそれを土台とした新しい価値観とデザインが重なっていることの美しさ。

やっぱりそこに行かないと分からないものは沢山ありますね。

今度はどこにしようかな?



おっと忘れてた!

IMGP0550.JPG

これの答え!!

答えは「テーブルの脚がない」でした〜

IMGP0549.JPG

こんな風に椅子の肘掛けがテーブルにくっついています。

勿論、スライドレールで椅子を引くことも可能です〜




追記

本当はこの後「食事編」をするつもりでした・・・

画像 133.jpg

ほら美味しそうでしょ?

でもね、いつまでも昔の事を書くのはよくないと思いまして・・・

そろそろこのブログも通常運転に戻さないとと思いまして・・・

でもね、最後に一つ・・・



皆さん「グラッパ」ってご存じでしょうか?

私も初めてしったのですが、簡単に言うとアルコール度数の高い食後酒。

勿論、同行した皆さんで頂きました〜

画像 143.jpg

なんとウエイターはあの「ヴァンダレイ シウバ」!!

00c30e73.jpg

凄い!!



画像 145.jpg

「グラッパ」のかけ声と共に一気に飲み干します〜

食後酒なので勿論おかわりはなし!

「ごちそうさまでした〜」





画像 146.jpg

あれ?




posted by 柴村友之 at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記